ベイビーサポート 産み分けゼリー 怖い 副作用 障害 効果

産み分けゼリー「ベイビーサポート」が気になるけど副作用が怖くて手が出せない

 

女の子が欲しい!男の子が欲しい!と、生まれて来る子供の性別って特に気になりますね。

 

今後の将来設計全てに影響してくる大切なところです。

 

今では医療科学の発展によって、7割~8割以上の確率で、
希望するお子さんの性別を選べる時代になってきています。

 

そこで特に気になるのが、産み分けゼリーや葉酸サプリなど、
妊娠や細胞に直接影響を与えそうなものは、本当に大丈夫なの?

 

まず結論から先に言いますと、産み分けゼリーを使うことで、
生まれて来る子供に障害が出たり、母体に副作用が出たりする心配はありません。

 

特に、ベイビーサポートは全て国産で作られていて、
しかも、品質にこだわって作られています。

 

さらに、ベイビーサポートは1箱7本入りとなっています。
ベイビーサポートが余って妊娠がわかったら、
1本あたり1,000円で買い取り返金を受け付けているというのが、
嬉しいところですね。

 

 

メルカリで中古品が売られていました

 

フリマアプリのメルカリで、ベイビーサポートの中古品が売られていました。

 

しかも1本2,160円というかなりの高額。

 

おそらく、絶対に損をしたくない!無駄にしたくない!という、ママさんが売りに出しているのでしょうが、
これを買うのはやめて下さい。

 

保存状態がわかりせん。

 

体内に直接入れて使うものなので、
万が一、雑菌が含まれていたとしたら、母体に影響するだけでなく、
赤ちゃんにも悪い影響があるかもしれません。

 

ベイビーサポートを買うなら、公式サイトがおすすめです。
さらに、公式サイトから購入すると、
使い残った分のベイビーサポートを1本1,000円で買い取ってくれます。

 

公式サイト以外のメルカリやヤフオクなどで買うと、
この買い取り制度が使えません。

 

page top