Category: お茶と健康

意思が弱くて続けられないとダイエットすることはできないのか?

意思が弱いからと言ってダイエットができないというわけではありません。

人は一度決めたことでも日々の刺激によって気持ちが揺れてきます。

毎日さまざまな感情をが動くような刺激が入ってきますね。その刺激によってさまざまな考えが引き出されるものです。

疲れた。
今日はやる気がない。
忙しい。
なんか気持ちが起こらない。

人はこのような気持ちに常にさらされていきます。

常に毎日忙しい習慣にさらされている状態の中でほとんど時間も取れない中、自分のことでしかも楽しいと思えないダイエットのような新しい習慣を持つことはとても大変なことです

これが日々積み重なっていくのです。そんな辛いことに時間を割いているような余裕がないのは普通のことです。

このようにやらなければならないことで忙しい中で新しいことをはじめても当然続けられません。

これが意思が弱いからと言えるでしょうか?違います。意思が弱いのではなくて日々やらなければならないことで体が疲れているのです。

こんな日々の状態で休みの日にやろうと思ってもできないのが普通です。疲れていますからね。

こんな状態の中で意思の力を使ってやらなきゃいけない!と自分を追い込んでも、日々の刺激に押しつぶされてしまうだけなんです。

すると、やらなきゃいけない!と思う方法ではない。意思の力を使う必要の無いことをすればどうでしょうか。

やらなきゃいけない!と思わなければできないことは大きなエネルギーを使います。

ではやらなきゃならないではなく、やりたいと思えるような方法だとどうでしょうか。

エネルギーはいらないですよね。意思が弱い人ほど

楽しくて
やりがいを感じて
意味があること

これら方法をやるべきなのです。
意思が弱いから続けられないのか、それともやることの意味を感じれないから続けられないのか

簡単なダイエットも続けることの価値を感じれないと続けることは難しいです。

例えば簡単なダイエットで有名なロングブレスダイエットを例にとってみましょう。

このダイエット方法は姿勢を正してからお腹の底からふーっと息を吐いて、息を吐き切ったら2秒で一気に吸ってという方法ですね。

ロングブレスダイエットの特徴は、以下のとおりです。
どこでもできること。
やることが非常に簡単なこと。
毎日正しく行うと短期間で痩せれること

でもどうでしょうか?ロングブレスダイエットを継続して続けることはできましたか?

私は正直続けることはできませんでした。

続けられなかった理由は、
単純にやっていて面白くないこと。
意味を感じれなかったこと。
だと思います。

さまざまなダイエット方法を試してきた私はダイエットで大切なことが思い浮かんだんです。

簡単であること。効果が短期間ででること。自分のペースでできること。
これらに加えて意味を感じれることがとても重要なんだということに気が付きました。

例えばダイエットをしたいと決意した理由が、痩せて見た目をよくしたいことだとします。

ダイエットと同時に見た目もキレイに美しくなっていくとしたらどうでしょうか?

ダイエットを続けることで肌の状態が良くなっていく。キレイになっていく。
するとダイエットをしていくことに大きな意味を感じてさらにやる気が高まってきますよね。

自分の意思が弱いから続けられないということではなくて、必要性を強く感じれなかったから続けられなかったのです。
決して自分の意思が弱いからではなありません。

自分が今していることを思い浮かべて下さい。

何か習慣にしていること。

それをやりはじめたきっかけも楽しそうだなと思ったからですよね。

そしてそれが今も続いているとしたら、それはやっていて楽しいから、
自分にとって意味を感じるからですね。

これあすごく重要なことです。

自分にとって大きな意味を感じること。

楽しいと思えることは意思がなくても続けられるんです。やりたいと思えるんです。

一番ベストな方法がコレですよね。

我慢がいらない。頑張ろうと思わなくてもいい。

そもそも頑張らなきゃ やらなきゃと思わなきゃできないことは、、
絶対にやらなきゃならない強制のようなものがない限りはできません。

だってやりたくないんですからね。

これを変えてあげる必要があります。

自分にとって必要であること。やりたいことは何ですか?
ダイエットにプラス自分の欲しいものを結びつける。

ダイエットに合わせてキレイになりたいと思う人へ

ダイエットと合わせて美容も得ることはできます。

それは酵素ドリンクダイエットという方法です。

酵素ドリンクはかなり有名な方法なので既にご存知の方も多いと思いますが、

酵素ドリンクはそもそも美容に効果の高い美容サプリメントのようなもので、このドリンクには酵素ドリンクによってさまざまありますが100種類ほどの酵素成分が入っています。このドリンクを毎日飲むことによって酵素の働きで体細胞の調子が良くなり、美肌効果とさらに老廃物が排出されるようになりデトックス効果も得られるものになります。

食事の代わりにこの酵素ドリンクを飲むことによって、ダイエット効果も期待できるのです。このドリンクで痩せるためには食事の代わりという部分が重要で、これと同時に食事を食べても高いダイエット効果は期待できません。これを食事の代わりに飲むことでダイエット効果が期待できるのです。

空腹を我慢できないんじゃないの?という心配がある人もいらっしゃると思いますが、一番太る原因が食事です。

どうしても空腹が我慢できない!という人には、錠剤タイプの酵素も出ています。食事の代わりにドリンクを飲むだけのときよりはダイエット効果は期待できませんが、

この酵素にはカロリーと脂肪の吸収を抑える働きがあるのです。ですので飲まない場合より太る原因である元であるカロリーと脂質を抑える役割があるので、ダイエット効果が得られます。

ただ、飲むだけで痩せるというものではありません。

合わせて別のダイエットをしていかなければなりません。

私はどうしても空腹を我慢できない!おいしいものをたくさん食べたい!という人は、運動によるダイエットを検討していく必要があります。

ただここでは意思がが弱い人。続けられない人。自分に甘くなってしまう人を対象にしているので、そのような人にはやはり酵素ドリンクダイエットをオススメしています。

なぜならこの結果は短期間で結果が出てくるからです。

さらに毎日3食やらなければならないわけではなくて、自分のペースで1食でもいいわけです。例えば食べ過ぎてしまった次の日だとか例えば何も食べたくないけどお腹に少し入れておきたいときだとか、

自分のペースで使い分けることができます。

集中して短期で結果が出てくる方法なので、やらなきゃ!と決めなくてもできてしまうのです。

さらに、最近では青の花茶というダイエットティーも登場してきています。

 

何も活用せずにダイエットを頑張っている人がいるなら、ダイエットアイテムを活用することも考えてみて下さい。

 

今まで実感したことがない効率的なダイエットが実現できるかもしれません。

 

 

参考情報 ⇒ 青の花茶を最安値で手に入れる方法って?

お茶で健康予防効果をばっちりと対策する

現代の日本人の多くが健康へ高い関心を持っており、病気の予防や健康維持のために定期的な運動を心がけたり食事に気を使って正確を送っているという人は全国に数多くいます。

 

特に近年では食事の重要性が度々叫ばれるようになっており、健康によいとされている食べ物や飲み物を積極的に摂取しようという風潮が高まっています。

 

健康効果が科学的に認められているトクホの食料品が近年流行っていることもこのことと無関係ではないでしょう。

 

私たち日本人にとって馴染み深い飲み物であり、糖尿病をはじめとする様々な生活習慣病の予防に効果が期待できるとされている飲み物が緑茶となります。

 

緑茶は糖尿病予備軍と診断された人や血糖値が高めと診断された人の体質改善に効果があることが実証されていますし、文部科学省の調査でも1日に6杯以上緑茶を飲む人と週に1杯以下しか飲まない人とでは2型糖尿病の発生率に33%の違いが出ることが示されました。

 

緑茶以外のお茶で言いますと、インドやスリランカに生息しているつる性植物である「サラシア茶」というお茶にも糖尿病などの病気の改善高があるとされており、WHOも薦めている高い効果が期待できるお茶と考えられています